ぎゅうぎゅう

今日、改めて確信した。
私のキャパを超えてるんだなって。

私は、うまくペース配分ができるほど器用じゃないから。
本当にたいせつなものをひとつだけ。
ちゃんと真ん中に持っていかなくちゃ。
どこにいても、よく見えるように。
いつでもそこに帰れるように。

毎日毎日いっぱいいっぱいで。
たいせつなものをすぐどこかに見失って。
探して迷ってばかりいるのは、もうやめよう。

たいせつなものがわかっているなら、
当然のように、それをたいせつにできる生活を送ろう。

今には今なりの意味があって。
その中にある失いたくないものが、
私を引き止めてきたのだけど。
何でも全部無くさずに持っていたいと思ったら、
いつまでもスペースは生まれないんだよね。
ぎゅうぎゅうのまま。

手放すことは、とても寂しいことだけど。
私が手にできる量が決まっているのなら、仕方のないこと。
何かを手放さなきゃ、
新しい何かを手にできないんだね。

勇気を出そうと思う。
さよなら。
[PR]
by minicat_orange | 2009-03-20 00:22 | ☆にっき
<< あした 存在 >>