晴れ間

f0066464_17523173.jpg

楽しく歌えた日は、
少しだけ自分を好きになれる。

まるで梅雨時期の空みたいに不安定な心に、
時々顔を出す晴れ間。
そのスッキリと晴れ渡る空が見たくて、
歌ってるのかもしれない。

力の限り、
とにかく思いきり歌うのがいいんだって、
ずっと思ってた。

だけど、少し力を抜いてみたら、
なんだかとっても自然で。
私らしく思えた。
もしかしたら今までずっと、
本当の私以上の力を込めて歌っていて、
少し疲れていたのかもしれない。

大切な人に大切な思いを伝えようとするとき、
力はいらないよね。
語りかけるように、
やさしくやさしく伝えようとするよね。

表面的な「力」や「強さ」じゃないんだって。
思いの深さなんだなって。
それさえあれば、
自然に出てくるものだけで、
もっと伝わる。
そんな気がした。

自分にないものばかりに憧れて、
追いかけてしまう私。
ずいぶん無理をして、
悲しい思いもした。

今日、思ったの。
私にあるものを気づかせてくれる存在。
ありのままの私を、
認めて受け入れてくれる存在。
大切にしたいなって。

気づかせてくれて、
ありがとう。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-23 17:52 | ☆にっき
<< ネガイ たとえば >>