ありあまる

昨日「揺るがないもの」の話を聞いた。

それにどうしようもなく憧れを抱いた。

それは、誰が何を言おうとまったく関係がなく。
それについて思うことが、何ら変わることはなく。

例えばそれを創り出した人が否定したとしても、
それは同じ。

誰にも、どうやっても、
動かすことができないもの。

同じものを見、同じものを聞き、同じものを食べても。
そういうものを、
目ざとく見つける人がいる。

悔しくも、羨ましくもあって。
でも、すごく惹かれる。


私がこんな風に思うことも。
まったく関係ないし、
まったく同じかもしれない。

思いは、
自分のまったく知らないところで生きて。

私も未熟なりに創っているから。
悩むほど薄れていく感覚で、
それを感じた。
[PR]
by minicat_orange | 2009-06-09 20:54 | ☆にっき
<< シンプル 明日も >>