新緑


仕事で、「桜」をテーマに本を集めて、
展示していたのだけれど。
そろそろ葉桜が目立つようになってきて、
桜の季節も終わりということで。

次のテーマは、「新緑」。
青々と茂る木や葉を扱った本や、
表紙が新緑を感じさせる本などを、
探し集めて。

「桜」をさげて、「新緑」を展示する。

それは、まるで。
桜が散り、そこに新芽が息吹き、葉が茂るような。
季節の移り変わり。

本という、
どちらかというと、
時の流れに関わらず存在するものに向き合いながら。
季節を感じられるというのは。
なんだかちょっといいなぁって思う。

本の中の新緑からは、マイナスイオンは出ないけど。
どこか爽やかな清々しい気分になるのは。
気のせいなんかじゃないと思うんだ。
[PR]
by minicat_orange | 2010-04-16 00:07 | ☆にっき
<< やさしいだけ 今日が終わる前に >>