部屋の中から

8/8(日)ストロボカフェにお越しくださったみなさま、
共演者・スタッフのみなさま、
どうもありがとうございました。

久しぶりのストロボカフェさんは、
心地よかったなぁ。
自分の部屋にいるみたいな感覚で歌わせてもらいました。

自分の部屋って、
とてもリラックスできる場所でもあり。
感情がむき出しの場所でもある。
やっぱり一歩外に出ると、
ある一定の幅以上に感情が振れてしまわないように、
無意識に力を入れている気がする。

不思議なもので。
こちらが強いメッセージを伝えようと力むときほど、
思いだけがフワフワ宙に浮いてしまうことがある。

逆に、ただ今できる精一杯を込めることしかできないとき。
自分でも意図していなかったカタチが見えたりする。

心のあり方なのかな、と思う。
発するときも、受けとるときも。

心のあり方が、決めている。
そこに、きっと正解はないけど。
自然に近いほど、
物事に対してまっすぐになれるんじゃないかって。

生きて、いるんだな。
音楽も。言葉も。人間も。

だから、怖くも。嬉しくも。寂しくも。心強くもある。
[PR]
by minicat_orange | 2010-08-10 07:49 | ☆にっき
<< やわらかい風 サンクチュアリ >>