元気をもらいました。


最近会ってなかった友達が 電話をくれました。
たわいもない会話だったけど 久しぶりに声を聞いたら、
なぜか 元気が出てきました。

「声が 元気ないよ」 って言われた。

自覚してなかったけど、
私、元気がなかったみたい。

たぶん慢性的に元気なかったから、
もうそれに慣れちゃってたのかもしれない。

だけど、思い出したの。

某しゃぶしゃぶ屋さんでバイトしてた頃、
私は何にも仕事のできないグズだったけど。
仲間に恵まれて けっこう楽しかったなぁって。

厨ぼうずでバイトしてた頃は、
仕事にも 誇りや自信を持てるようになって、
仲間ともお客さんとも ステキな出会いがたくさんあって、
楽しかったなぁって。

今だって、
大好きな音楽をやりながら、
大好きな本に囲まれて働いているのに。
楽しむことを 忘れてたかもしれない。

楽しいことばかりじゃないのは、もちろんだけど。
楽しもうとすることは、大切だよね。

いつも明るくて 周りを楽しませるのが上手くて
だけど やることはビシッとやるその友達を、
私は ずっと尊敬してたんだ。

その友達がいるだけで、
その場の雰囲気が明るくなったし、
仕事中のチームワークも良かった。

その友達のおかげで、
人見知りで 失敗ばかりしてた私も、
みんなの仲間なんだって思えたんだ。

私も 歌を通して、
誰かのそんな存在になりたいと思う。

私が一番歌を通して伝えたいのは、
悲しさでも 寂しさでも 切なさでもなくて
人の「あったかさ」だから。

日々の 悲しさ・寂しさ・切なさに負けないで、
頑張っていこう。

そういうときにこそ、心に染み渡る
「あったかさ」を歌おう。

電話、ありがとう。
[PR]
by minicat_orange | 2007-05-02 17:52 | ☆にっき
<< 24歳最後の日 初☆ ワンマンライブ決定!! >>