ご心配おかけして、すみません。


色んな方に、メールやメッセージいただきました。
ご心配おかけして、すみません。

ブログにネガティブなことばかり書くと、
心配をかけてしまうとわかっているんだけど。

ここには、そのときその瞬間の気持ちを書きとめておきたいから。
あえて、いつも正直に書こうと思います。

でも、だからこそ 実感しました。
応援してくれる人。
心配してくれる人。
見守ってくれている人。
支えになってくれる人。
いっぱいいるんだなって。
だから、弱音ばかり吐いてちゃダメだって。

最近ずっと悩んでいました。

仕事と音楽の両立がうまくできなくて。
音楽のためにギリギリの生活をしているのに、
その音楽は思うように進まない。
いつまでもこんなことを続けていていいんだろうか・・・と。
そんなときに、追い打ちをかける失敗をしてしまって、
もうダメだと思いました。
転機なのかもしれない・・・とも。

だけど、それでも私の音楽を聴きたいと言ってくれる人たちや、
励ましの言葉をかけてくれる人たちがいる。
それに何より私自身が、まだどうしても音楽を諦めきれない。
まだ、なにも始まってない。
ここまで頑張ってきたのに。

もっとやれることがたくさんあるはずなのに、
頭でできないと決めていたのは自分で。
本当にやれることを全部やったのかと考えたら、
ずいぶん甘かったと気づきました。

まだ、音楽を続けたい。

だったらもう、必死になるしかないんだと思いました。
もうなりふりかまわず、
できることを 片っ端からやっていこうと決めました。

絶対後悔したくない。

いつも応援してくださっているみなさん。
みなさんの存在が心の支えです。
本当にありがとうございます。

お父さん、お母さん、迷惑かけてごめんなさい。
もう少しだけ、見守ってください。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-27 02:41 | ☆にっき
<< パスタ☆メニュー 過ち >>