些細なこと


ほんの些細なことだったんだ…と思った。

こんなに些細なことに救われるんだ…と気づいた。

私が日々抱えている不満や葛藤は、
実質的な大変さや忙しさからくるものではなくて、
それに対する認められなさや虚しさからきていたのだと、
気がついた。

逆に言えば、
認められたり 喜んでもらえたり、
自分のしていることに自信や意味を感じることができたら、
忙しさや大変さなんて
たいした問題じゃないということも。

幼稚なのかもしれない。
単純なのかもしれない。
それでも私は、
些細なことに救われて 道が開けました。

みんなそうなのかもしれない。
やめたい、投げ出したい、逃げたい。
そんなギリギリのところを
迷いながら日々過ごしていて。
それでも、ほんの些細な何かに救われて、
また今日も一日 なんとか乗り越えていく。

そうなんだとしたら。
些細に思えることも 大切にしなきゃいけない。
何気ない思いやりだったり 
たった一言の言葉だったり
感謝や ねぎらいや 笑顔や 
尊敬や 励ましや コミュニケーションや

そういうものに誰かが救われ、
そういうものが誰かを救っているから。

そういう風に 生きて、
そういう風に 音楽をやっていきたい。
[PR]
by minicat_orange | 2008-02-15 22:28 | ☆にっき
<< 奇跡のパスタ 「風花」 >>