<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

風邪、プレゼント、そしてこれから・・・?


風邪が治りません!!

誕生日の日、熱がすぐ下がったと思って油断してたら・・・
悪化しました(T_T)
喉は痛いし、鼻水は出るし、熱は下がらないし、関節は痛いし・・・
いつになったら私の誕生日はやってくるの!?
・・・もう3日も過ぎたら、終わりですよね・・・ハイ(T_T)

24歳早々、寝込んでいた私を元気にしてくれるものが☆

f0066464_12145190.jpg
バイト仲間のNちゃんからのプレゼント☆
   こだわりビールグラス

バイト先で一人だけビールが飲めない私。
お酒飲めるし、強いのに・・・。
バイト最年長なのに・・・。
お子ちゃまみたいじゃん・・・。

というわけで、
24歳からはビールを飲む!
と、前から宣言していたのです。
これで、おうちでもビールが飲めるっ!
このおしゃれグラスで☆

本当にありがとっ(>_<)
大切に使います!!


もうひとつは・・・
f0066464_12253118.jpg
Rくんからのプレゼント☆
   ZUCCaのTシャツ

やったー!!欲しかったの!!
ZUCCa大好きなの!!
しかも、赤は自分では選ばなそうだから、
新しい感じ♪
これからの夏に大活躍しそう!

  本当にありがとう!!

大切に着ます!!
24歳になったんだし、
大人の女を目指します☆


何だかんだ言っても、充分幸せな誕生日ですよね☆
お祝いしてくれたみなさん!!
本当にありがとうございました!!

そして、こんな体調の中。
昨日は、三ヶ月に一度の大切な歌の審査がありました。
実は、前回の審査のときも風邪をひいてしまって・・・。
意識が低いなぁと反省。
体調管理の実力のうちなんですよね。

結果は、ピアノがボロボロ。
歌は、ちょっと無難にまとめてしまった感がありました。
もちろん自分でわかるくらいなので、
審査員の方には、当然ご指摘をいただきました。
でも、「聴くとあったかくなるいい声です」と言ってもらえたのが、
本当に嬉しかったです。
だって、あったかい歌を届けるのが私の目標だから。
でもそのためには、やらなきゃいけないことが山積みってこともわかりました。

当たり前かもしれないけど、
審査で他のいろんな人の歌を聴くと、みんなすごくうまいんですよね。
ジャンルとか、伝えたいものとか、声とか、ファッションとか、みんな全然違うのに、
歌への情熱でここに集まってる
そこは、みんな同じ。

負けてはいられないなぁと思いました。
時間には限りがあるから。
あのときやっておけばよかった・・・という後悔は、
もう二度としたくないな・・・。
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-22 12:51 | ☆にっき

24歳最初の日☆

あまりにもステキな誕生日の幕開けだったので、
今日一日どんな誕生日になるんだろうとすごく楽しみにしていました。
が、、、
はしゃぎすぎたのでしょうか・・・

朝起きたら、激しい頭痛・・・そして熱が!

うそ!!せっかくの誕生日なのにぃ!!
今日は、お誕生日会やってもらえるはずだったのにぃ!!

嘆いても、仕方ありません。
なんで私はいつもこういう肝心なときに熱を出すのでしょうか・・・
この確率は、けっこうすごいかもしれない。

薬を飲んでおとなしく寝ていました。

はぁ・・・
そして意外にあっさり下がった熱が恨めしい。
こんなことなら無理してでも、誕生日会行けばよかった・・・後悔。
つまんない。
はぁ・・・

そんな24歳最初の日。
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-20 01:45 | ☆にっき

23歳最後の日☆

5月18日 23歳最後の日
お昼からレッスンに行き、夕方からはバイト。
特にいつもと変わらず今日は過ぎていくんだろうなぁと思っていた。

バイト先には、ライブにも来てくれた顔なじみのお客さんが来ていた。
今日は、お誕生日会だって。いいなぁ・・・。
なんて思いながら、働いていた。


注文されたドリンクを持って行ったとき、
突然、私の目の前に花束が差し出された。
「お誕生日おめでとう」
みんな私を見てニコニコしている。
驚いて、呆然としている私に、バースデーカードが手渡された。

f0066464_2391547.jpg
え?私に!?
私の誕生日を覚えててくれたなんて!
それにお祝いしてくれるなんて!
驚きと感激と嬉しさでいっぱいになって
ただただ「ありがとうございます」
と言うばかり・・・。

さらに、
あらかじめ頼まれていた誕生日ケーキを、
ろうそくをつけて席に持っていくと。
ふたつのケーキのうちひとつは、
なんと!
私のために用意してくれたケーキでした。

こんなにうれしいサプライズは、
厨ぼうずでバイトを始めてから初めてのことでした。
本当に嬉しかった。
お客さんとのコミュニケーションを大切にしているこのお店は、
人見知りの私にとって、慣れるまでは大変だったけど。
ここでバイトを続けていてよかったなぁと心から思いました。
だってお客さんに誕生日をお祝いしてもらえる飲食店の店員なんて、
なかなかないですよね!
こういうステキな出会いを大切にしたいなぁと思いました。


閉店してから、
「今日お客さんに花束とカードとケーキいただいたんですよ!ホント嬉しい!」
と、お店の人たちに話していたら・・・。

f0066464_2392964.jpg
社員さんがケーキを持ってこっちに来る。
え?え?
「HAPPY BIRTHDAY TO YOU~♪」

うそー!?
どこに隠してあったのー!?
絶対忘れられてると思ってた!!

まさかまさかの
本日2回目のサプライズでした。

私って本当にシアワセ者だっ!
ということを、
23歳最後の日に知りました。

f0066464_2394349.jpg

家に帰り、早速いただいた花束を飾ると、
日付は19日。
誕生日が1時間ほど過ぎていました。
おめでとうメールも
いっぱいもらいました。

これまでの24回の誕生日。
私の傍にはいつも、
祝ってくれる人たちがいました。
そんなシアワセを、
とっても身近に感じた日。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今日受け取ったたくさんの「うれしい」を、
今度は少しずつみなさんに返していけるような、24歳のともこになります。

こんな私ですが、
これからもあたたかく見守ってくださいね!
本当にありがとうございました。


まだ誕生日は始まったばかり。
心に残るステキな誕生日になるといいな☆
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-19 02:43 | ☆にっき

今夜のごはん☆

f0066464_2394916.jpg


○サーモンのネギまみれ
お刺身用のサーモンに、刻んだ長ネギ・ミョウガを塩だれであえたものをのせました。

○絹あげやっこ
絹あげに、かいわれ・かつお節・ネギ・しょうがをのせてポン酢で!

○海老餃子入り中華スープ
具は、海老餃子・長ネギ・舞茸・です。
味付けは、鶏がらスープ・塩・醤油・ごま油少々。

頑張って作ったけど、
ひとりで食べるのってやっぱりちょっと寂しいね・・・。

ごちそうさまでした☆
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-17 23:09 | ☆おいしいものたち

どうすれば・・・



一生懸命頑張っているのに、うまくいかなくて自分を責めて、
悩み苦しんでいる人が身のまわりにいたら、
私には、何ができるんだろう・・・。



大学生だった頃の、あのときの記憶が蘇る。

教育実習先が大変で、頑張ってもうまくいかず、かなりまいっていた人。
一番先に、私を頼ってくれたのに。
その人が、もう精一杯頑張っているのは知っていたから、
「頑張れ」って言ったら、もっと追い詰めちゃう様な気がして何も言えなかった。
ただ、隣にいて一緒に泣くことしかできなかった。
その人は、私じゃない別の人の「頑張れ」にすごく支えられたと言って、
去っていった。

「頑張れ」って言えてたら、変わっていたのかな・・・


今、私を頼ってくれている人を、
失いたくなかったら、どうすればいいんだろう・・・。
どうしたら支えになれるんだろう・・・。

[PR]
by minicat_orange | 2006-05-16 13:20 | ☆にっき

ピアスの穴


私のピアスの穴は、右耳にしかない。
なぜかというと、開けたばかりの頃、
ピアスをつけ変えるときに怖くなって放置していたら、左は閉じてしまった。
5年間もずっとそのままにしていたけど、
やっぱり右にひとつだけっていうのは変かなぁと、最近思ってきた。
だけど、なかなかまた開ける勇気が出ない。
心の準備がなぁ・・・。

初めて開けたときは、勢いだった。
失恋して、新しい自分になってやる!!という意気込みで病院へ行った。
お医者さんが、穴を開ける部分に印をつけ、ホッチキスみたいなのを持って、

「ハイ、じゃあいきますよ!」と淡々と言う。
「ちょ、ちょっと待ってください!!」急に怖くなって慌てた私が言う。
           (この会話・・・10回くりかえし)

お医者さんは、呆れ顔で、
「心の準備は家でしてきてくださいよー!こんな時間かかる人初めてだ・・・」
「じゃあ、もう目を閉じてください。声かけないで開けちゃいますから。」と言った。

これ以上先延ばしにできない空気を感じて(遅い?)覚悟を決めた。
目をつぶり、拳をぎゅっと握って、心の中で「来いっ!」と叫んだ。
・・・・・・・・・。
(あれ?なかなかこないなぁ・・・)
「ぷっ・・・ふふふ・・・」
薄目を開けたら、お医者さんが笑っている。
「あ、ごめん。だって・・・そんなに力んだら頭に血が上って血が出やすくなるよ。」
「本当に顔、真っ赤だよ・・・ふふふ」
          ガチャン 
えーーーー!?このタイミングなの!?
だってあたし目開いてたし、思いきり不意うちだよ!?(T_T)

こんなわけで、私の耳にあっさり穴が開きました。
あっという間だったし、想像してたよりは痛くなかったんだけど。
何というか・・・人間不信に・・・。

あの日のことを思い出すと、勇気が出ない。
「心の準備は家でしてきたくださいよー!」
あのお医者さんの言葉を思い出し、行けなくなるのです。

誰か私に、勇気・・・
もしくは、ピアスの穴をくださいm(_ _)m
(人間不信にならない方法でねっ☆)
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-13 02:05 | ☆にっき

電車の中のお話

レッスンに向かう電車の中でのお話・・・

目の前に座っていた人が降りたので、その席に座ると、
向こうから小学校1年生くらいのちっちゃい男の子が
小走りでこっちに向かってくる。
なぜか私の前でぴたっと止まり、じーっと私の顔を見ている。

「座る?」と聞くと、こくんとうなずいたので、席を譲ってあげた。
それでも、まだじーっと前に立つ私の顔を見ている。
私は、何回も目をそらすんだけど、
あまりにも強い視線を感じるのでまた彼を見ると、まばたきもせず私を見ている。

だいぶ経ってから、男の子は
「すいません。ばんそうこう持ってますか?」とはっきりとした口調で聞いてきた。
「ごめんね・・・持ってないけど、けがでもしたの?」と答えると、
男の子は黙って、自分の小さな指を私に示してみせた。
見ると、マメがつぶれて血が出ている。
どうしよう・・・と思っていると、隣に立っていたおばさんが、
「これ、つけてあげて!」と私にばんそうこうを渡してきた。
言われた通り、私は男の子にばんそうこうを貼ってあげた。

彼は、私とおばさんに「ありがとう」と言った。

それから、男の子は、
「いつもはね、友達と一緒に帰るんだけどね、でもね、、、
 いつもけんかばっかりしちゃうからね、だからね、
 今日はね、念のためひとりで帰ってきたの、念のためね。」と私に言った。
「そうなんだぁ。ひとりで帰れてえらいね」と答えると、
「うん、念のためだよ、、、だから!」と言い、
電車が駅に着くと、「ばいばい」と手を振って、走ってホームに降りていった。

ただそれだけのお話。
男の子はもう、今日の私とのやりとりなんて忘れてしまっているだろう。

だけど、今日のこの小さな出会いのことを、
なんだかずっと覚えておきたいような気がして、ここに書きました。

明日からは、でかけるとき
ばんそうこうを持ち歩こうかな・・・
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-11 17:42 | ☆にっき

お約束の・・・

f0066464_12274820.jpg


ライブのときに、お客さんにいただいた名古屋のおみやげ
八丁味噌キャラメル
味の感想は、ブログに書きますとお約束したので、報告します。

申し上げます。
意外とおいしかった!
意外とかいってごめんなさいっ☆
なんか白いごはんに合いそう!(笑)
昔、実家にいるとき「ピーナッツ味噌」っていうのを
おかずとして食べたことがあるんだけど、
その味にちょっと似てましたね。
私は甘すぎるものが苦手なので、このぐらいがいいかも!
おいしくいただきました。
ごちそうさまでした♪
読んでくれてるかな・・・?

ちなみに、私の育った伊豆では、
「わさびソフトクリーム」っていうのがあります。
見た目は緑色で不思議な感じですが、
ちょっとわさびの辛さがあるだけで普通に食べられます!

あとは、「しらすソフトクリーム」も食べたことあるなぁ・・・。

日本各地にはまだまだ未知の食べ物がいっぱいあるんですねぇ!!
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-10 12:27 | ☆にっき

ライブの報告♪


ライブ、無事に終了しました!

お忙しい中、来てくださったみなさん
応援してくださったみなさん
本当に本当にありがとうございました!

今回のライブで一番感じたことは、
本当に多くの人たちに支えられて、今私は歌えているということ。
今までも、もちろんわかっていたつもりでしたが、
昨日のライブほどそれを強く実感したことはありませんでした。

ライブ前、たくさんの方から応援メッセージをいただきました。
みなさんそれぞれの忙しい生活の中で、
私のライブのことを気にかけて応援してくれている。
とてもありがたかったです。

ライブが始まって、ステージの上から
たくさんの人が応援に来てくれているのが見えました。
こんなにたくさんの人たちが来てくれたんだぁと思うと、
緊張がすーっとひいて、とっても心強かったです。

知っている顔も知らない顔も、
笑ったり、目を閉じたり、うなずいたり・・・
それぞれに私の歌に耳を傾けてくれているのを見ると、
あぁ、歌っていてよかったぁ
もっともっと歌いたい
やっぱり歌が好き
心からそう思いました。

ライブが終わると、
「よかったよ」  「○曲目が好き」
「感動した」  「MCおもしろかった」
「ちっちゃいね」→(ライブと関係ないけど・・・笑)

こうやって感想を聞かせてもらったり、声をかけてもらうときが、
一番うれしい瞬間かもしれません。
一緒に出演した他の方の応援に来ていて、私の歌は初めて聴いたという方にも、
たくさん声をかけていただきました。
こんなに幸せなことはないなぁと大感激でした。

ライブを振り返って、
ピアノをちょっと間違ってしまったり、
いつも通りステージングが変だったり、
声が思うように出なかった箇所があったり、
反省点はいろいろありましたが・・・
自分なりには思いきり歌えたライブだったかなと
けっこう満足していました。

でも、私の後に出演していたある方のステージを見て、
愕然としました。
歌唱力、表現力、ステージング、オーラ・・・
何をとっても、レベルの違いを実感させられました。
以前もその方とライブでご一緒させていただいたことがあったのですが、
そのときのステージと比べて、何もかもが驚くほどレベルアップしていて、
鳥肌がたつくらい感動しました。
すごいなぁと尊敬すると同時に、成長に乏しい自分が恥ずかしいと思いました。
今までは心のどこかで現状に満足している自分がいて、
危機感を持っていませんでした。
でも、このままの自分じゃ悔しいと、初めて強く思いました。
もっとうまくなりたい。
もっと伝わる歌が歌いたい。
もっと本気になりたい。
今までとは違う何かを見つけられたような気がします。

私の意志も覚悟も努力も、
全部歌には表われてしまうんだということを知りました。
今の私には、昨日のライブが精一杯でしたが、
もっともっといい歌が歌えるようになるかどうかは、
これからの私しだい。

最後になりましたが、
このような機会を与えてくださった皆様、
ライブに携わってくださったスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-09 14:33 | ☆にっき

行ってきます♪


今日は、いよいよライブです!!

忙しい中来てくださるみなさん
メッセージをくださったみなさん
ひそかに応援してくれているみなさん

今日は、楽しく思いきり歌ってきます♪

実は、今日のライブ
私の今後を左右するかもしれないライブなんです。

プレッシャーもあり・・・
アピールチャンスでもあり・・・
久しぶりのライブでもあって・・・

とにかく思いきり歌うしかありません♪

行ってきます。

ライブの様子は、また報告します☆
[PR]
by minicat_orange | 2006-05-08 09:13 | ☆にっき