<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

素直じゃない


私って、案外意地っ張りで負けず嫌いなのかも・・・と思う。

弱みでも何でも 全部正直にさらけ出しているようで、
肝心な部分は、自分にさえ開けていないのかも。

そうやって保てているのなら、それもいいのかな。

それならそれで、
意地を通したい。
負けたくない。

自分との闘い。

もっともっともっと 強くなりたい。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-31 23:45 | ☆にっき

パスタ☆メニュー


最近、暗い日記ばかりだったので・・・。

お待たせしました(?)TOMOKO CAFEです☆
今回は、パスタメニュー特集です。

☆菜の花とベーコンのパスタ☆f0066464_23263790.jpg

☆トマトとカマンベールチーズのパスタ☆f0066464_23331460.jpg

☆ブロッコリーとタコの柚子胡椒パスタ☆
f0066464_23364139.jpg

☆たらことしめじのパスタ☆
f0066464_2338264.jpg


ガスコンロが1つしかないので、
少々お待たせしてしまいますが・・・。
おいしいパスタを食べたい方は、TOMOKO CAFEへどうぞ☆
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-30 23:40 | ☆おいしいものたち

ご心配おかけして、すみません。


色んな方に、メールやメッセージいただきました。
ご心配おかけして、すみません。

ブログにネガティブなことばかり書くと、
心配をかけてしまうとわかっているんだけど。

ここには、そのときその瞬間の気持ちを書きとめておきたいから。
あえて、いつも正直に書こうと思います。

でも、だからこそ 実感しました。
応援してくれる人。
心配してくれる人。
見守ってくれている人。
支えになってくれる人。
いっぱいいるんだなって。
だから、弱音ばかり吐いてちゃダメだって。

最近ずっと悩んでいました。

仕事と音楽の両立がうまくできなくて。
音楽のためにギリギリの生活をしているのに、
その音楽は思うように進まない。
いつまでもこんなことを続けていていいんだろうか・・・と。
そんなときに、追い打ちをかける失敗をしてしまって、
もうダメだと思いました。
転機なのかもしれない・・・とも。

だけど、それでも私の音楽を聴きたいと言ってくれる人たちや、
励ましの言葉をかけてくれる人たちがいる。
それに何より私自身が、まだどうしても音楽を諦めきれない。
まだ、なにも始まってない。
ここまで頑張ってきたのに。

もっとやれることがたくさんあるはずなのに、
頭でできないと決めていたのは自分で。
本当にやれることを全部やったのかと考えたら、
ずいぶん甘かったと気づきました。

まだ、音楽を続けたい。

だったらもう、必死になるしかないんだと思いました。
もうなりふりかまわず、
できることを 片っ端からやっていこうと決めました。

絶対後悔したくない。

いつも応援してくださっているみなさん。
みなさんの存在が心の支えです。
本当にありがとうございます。

お父さん、お母さん、迷惑かけてごめんなさい。
もう少しだけ、見守ってください。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-27 02:41 | ☆にっき

過ち


不注意で、
とんでもない過ちをしでかしてしまいました。

どんなに悔やんでみても、
失ったものが戻ってくることはありません。

情けないことに、
自分の力で解決することもできません。

私の日々の余裕のなさやだらしなさが、
こういう悲劇を呼んだのでしょう。

いやおうなしに、
生活を改めなくてはならない事態になりました。

今まで、好き勝手にやりたいようにしてきたけど、
真剣に将来のことを考えなくてはならないときが
やってきました。

今の生活は、もう限界なのかもしれません。

音楽活動についても、
よく考えようと思います。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-25 23:47 | ☆にっき

あなたが動けば 景色は、変わる


ある広告に書かれていたキャッチコピー。

いくら悩んでみたところで、
目の前の問題が 突然キレイに消える・・・
なんてことは、ありえません。

目の前のことを、
自分の力でひとつ超えれば その分だけ
ささやかでも 見えてくるものがあるのかも。

まずは、思いつくことから 動いてみようと思います。

励ましてくださったみなさん、ありがとう。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-23 11:56 | ☆にっき

25歳のリアル


25歳っていう年齢。

子どもの頃想像してた25歳像は、
もっと大人だった。

実際にその年齢になった私は、
あの頃大人な25歳を思い描いた子どもの頃から
何にも変わってはいない。

ピータパン・シンドロームなのかも・・・と、
不安になったりする。
こんな25歳でいいのか・・・とか。

いつまでも成長しない私が、
どんなに無駄な抵抗をしてみたところで。
25歳のリアルは、
ものすごい速さで周りに迫ってる。

これでいいんだと、
自信を持って堂々とここに立ちはだかるには、
私は、全然足りない。

やらなきゃいけないことが山積みなのはわかっていて、
「忙しい」「時間がない」なんてのは言い訳で、
結局は 私が何もやらないだけなんだってことも。

そういうものが、心にどんどん溜まっていって。
常に気がかりで自己嫌悪で。
それでもやっぱり変われなくて。
ネガティブなものしか生み出せないようになった。
最低限のことしかできなくなった。

それでも、認められたくて。
自分を受け入れてもらいたくて。
嫌われたくなくて。
でも、優しくなれなくて。

まるで子どもみたいだ。

仕事とか結婚とか出産とか介護とか・・・。
私の周りに起きている25歳のリアルを、
私はまだ全然受け入れられない。

そういうものに、
焦ってるとかじゃなくて。
まだ、自分のことすらちゃんとできない。
そのことが、怖い。

年齢なんて、本当は関係ないのかもしれない。
自分があれば、それでいいんだけど。
何もしない、何も考えない、何もできない、
でも守られたい。
それは、幼稚すぎる。

何からどう始めればいいか。
今はまだ まったくわからないけど。
動かなければ何も変わらないって事実が、
そろそろ切実な現実。

せめて、まず肯定できる自分でありたい。
今年は、そのように頑張ります。

※ブログを長いこと更新せず、ご心配をおかけしました。
[PR]
by minicat_orange | 2008-01-21 00:22 | ☆にっき