<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ネガイ

f0066464_205546.jpg

おいしいものを食べると、
自然に笑顔になるみたいに。

私がいることで、
笑顔になってくれたら。

ただそれだけで、
いいのに。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-24 20:05 | ☆おいしいものたち

晴れ間

f0066464_17523173.jpg

楽しく歌えた日は、
少しだけ自分を好きになれる。

まるで梅雨時期の空みたいに不安定な心に、
時々顔を出す晴れ間。
そのスッキリと晴れ渡る空が見たくて、
歌ってるのかもしれない。

力の限り、
とにかく思いきり歌うのがいいんだって、
ずっと思ってた。

だけど、少し力を抜いてみたら、
なんだかとっても自然で。
私らしく思えた。
もしかしたら今までずっと、
本当の私以上の力を込めて歌っていて、
少し疲れていたのかもしれない。

大切な人に大切な思いを伝えようとするとき、
力はいらないよね。
語りかけるように、
やさしくやさしく伝えようとするよね。

表面的な「力」や「強さ」じゃないんだって。
思いの深さなんだなって。
それさえあれば、
自然に出てくるものだけで、
もっと伝わる。
そんな気がした。

自分にないものばかりに憧れて、
追いかけてしまう私。
ずいぶん無理をして、
悲しい思いもした。

今日、思ったの。
私にあるものを気づかせてくれる存在。
ありのままの私を、
認めて受け入れてくれる存在。
大切にしたいなって。

気づかせてくれて、
ありがとう。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-23 17:52 | ☆にっき

たとえば

深く考えることに、
実は意味なんてないのかも。

だって、それはあくまで、
自分の想像にすぎないから。

どれだけリアルに想像してみたところで、
そうだとも、そうじゃないとも、
確信なんて持てないんだから。

だけど、
だからって考えなくていいってことじゃなくて。

考え方、なんだと思う。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-23 02:41 | ☆にっき

あのとき


考えすぎなのかもしれないけど、
やっぱり気になっちゃう。

いつもと同じようで、
やっぱりちがうような気がする。

「後悔」っていう感情は、なんであるんだろ。

どんなに悔やんでも、
もう取り消せないのにね。

私は。
目の前に突きつけられてる事実を、
受け入れるってことがどうも苦手みたい。

これまで、
いろんなものを手に入れて。
きっとそれと同じ数だけのものが、
私から離れていって。
でも、それをどうしても悲しいと思ってしまう。
さびしいと思ってしまう。

その感情だけで動いてしまうから。
ダメなんだね、きっと。

今から、
できることはなんだろう。
もしかしたら、
何もないのかな。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-22 00:23 | ☆にっき

たんじょうび

きょうは、27歳の誕生日でした。

大好きなHARBSのケーキをもらいました。
甘いものがそんなに得意じゃない私でも、
いっぱい食べられるの。大好き。
f0066464_2335914.jpg

今日は、これまでの27回の誕生日の中でも、
ごくごく普通の誕生日でした。
朝早く起きて、普通に仕事へ行って。
職場のみんなに誕生日をアピールして。
おうちでケーキとごはんを食べて。
みんながくれたお祝いのメールに返信して。
もうちょっとで誕生日が終わる。

ごくごく普通に過ぎたけど、
でも、なんだか幸せだなぁって思える誕生日でした。

27歳って響きは、ちょっと複雑で。
とうとうきちゃったかぁ・・・って感じ。
うれしいというよりも、ちょっと焦る。
だけど「おめでとう」って言ってもらえるのは、
やっぱりうれしいね。

昨日(26歳最後の日)、
言いたいことをうまく伝えられなくて、
人に迷惑をかけて嫌な思いをさせてしまって。
自分のことをすごくキライになった。
なんでこうなんだろうって悲しくなっていたけど。

今日になったら、
私がこの世に生まれてきたことに、
みんなが「おめでとう」って言ってくれた。
すごく救われたの。
今日からまた頑張ろうって思った。

私は未熟だから、うまくできないことの方が多くて。
受け入れてもらえないことだって、たくさんある。
でも、それを悲しんでいても状況は変わらなくて。
むしろ、大切なものをどんどん失っていくのかもしれない。
それを嫌だと思うのなら、まだできることはあるって。
また今日から、新しい私が生まれたと思って。
できることをやろうと思います。

寂しがりやの私は、
「おめでとう」って言ってもらいたくて。
色んな人に誕生日を(しつこく)アピールしました。
そして、みんなに気を遣わせてお祝いしてもらってから、
今さら「悪かったかなぁ・・・」なんて心配になったりしています。
みなさんゴメンナサイ。
おかげさまで、うれしい誕生日になりました。

とってもびっくりで、うれしいプレゼントもありました。
それは、アーティストとしての27歳の佐藤智子を支えてくれそうです。
私にとって音楽は、迷いや悩みとセットになっているところもあるから。
音楽と共にある私を考えてくれている人がいるんだなってことが。
歌への気持ちを強くしてくれるような気がしました。

こんなことを考えることができるのも、
生んで育ててくれた両親のおかげ。
本当にそこに尽きるなぁとつくづく思ったり。

とにかく5月19日から、私の人生は始まったので。
27回目の今日からまた、佐藤智子を生きていこうと思います。
回数を重ねるごとに、強くやさしくなれますように。

これからもみなさん、よろしくお願いします。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-19 23:03 | ☆にっき

13日のライブ

来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。
f0066464_21233415.jpg

f0066464_20371463.jpg

いろんなこと、考えました。
まだまだ足りないことがいっぱい。
それでも歌える幸せ。
実感しました。
ありがとうございました。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-17 20:40 | ☆にっき

アマゾンの侍たち × 岡本太郎

f0066464_2225493.jpg

相手に伝わらなくてもいいんだと思って
純粋さをつらぬけば、
逆にその純粋さは伝わるんだよ。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-10 22:26 | ☆今日の1冊

きのう、
空に虹がかかっていました。

仕事中だったので、
写真は撮れなかったけど。
あんなに大きくてきれいな虹は、
生まれて初めて見ました。

大切な人たちみんなに、
「空を見て」って知らせたくなるような、
そんな虹でした。

その場に居合わせた人たちがみんな、
仕事の手を止めて、
お話を中断して、
読んでいた本から顔をあげて、
同じ虹を見つめていて。
その感動を静かに共有したり、
笑顔になってまたそれぞれの時間に戻っていくのを見て、
なんだかいいなぁと思いました。

理屈とかじゃなくて、
ただそこにあるだけで幸せな気持ちをくれる。
「いいことあるかも」って思わせてくれる。
自然には、そういう力があるんだな。

私も、ずっと落ち込んでばかりいたけど。
前向きになろう、って思った。
だって、雨が止んだから。
雨上がりに、こんなにきれいな虹がかかったから。
悪いことばかりじゃないよね。
私の気持ちひとつで変わるんじゃないかって。

そんなことを思いながら、
もう一度空を見上げたら、
いつの間にか虹は消えていました。

それでも、
今でも目に焼きついています。
あのときの気持ちと一緒に。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-09 22:28 | ☆にっき

シミルウタ

f0066464_1843435.jpg


小さすぎてわからないと思うけど、
大貫妙子さんがヒルズで歌っていました。

ちゃんと聴くのは初めてだったけど、
染みる歌声でした。
やわらかくてやさしいふんわりした声。
疲れた心にグングン染みこんで、
とげとげをまぁるくまぁるくしてくれるようでした。

私、やっぱりピアノの音が好きだなぁ。

大げさなことや過剰なことが何にもなくて、
すごく自然で楽な心地よさあたたかさが、
そこにありました。

すてきだなぁ。

こんなに気持ちいい初夏の空の下で、
まるで深呼吸でもするように歌う姿。
そよそよ吹く風も、
沸き起こる拍手も、
全部ひとつみたいに見えました。

私もこんな風に歌えたら。
何もかも忘れて、
ただ心のままに思いきり歌いたくなった。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-04 18:43 | ☆にっき

今抱えているこの気持ちを、
うまく表現する言葉が見つからないけど。
それはつまり、
一言で表せるような気持ちじゃないってことかな。

単純なようで複雑で、
つかみどころのない思い。

だけど本当は、
私の心はわかっているんだと思う。
動けない自分を正当化するために、
わからないフリをしているだけだね。

どんな些細なことでもいい。
そこからきっと、始まる。
[PR]
by minicat_orange | 2009-05-03 23:50 | ☆にっき