<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

時の花

f0066464_7483498.jpg

朝の過ごし方で、
その日1日が決まるような気がする。

寝坊して、すっぴん寝癖のままダッシュで電車に飛び込んだ日は、
1日バタバタして落ち着かない。
気分も憂鬱だったり、すぐイライラしたり。

そういう自分が嫌だなぁって思っていたけど。
少し頑張ってみるだけで、
変えられることかもしれないなって思った。

朝食を食べて、ゆっくりお茶を飲む時間。
駅まで、季節を感じながらのんびり歩く時間。
混雑の中でも、気持ち良く人に譲れる心のゆとり。

時間の使い方が、心の余裕でもあるんだなって。
しかもそれは、そんなに難しいことなんかじゃなくて。
たぶん、たった5分のこと。
その5分が作れなくて。
苦しくなっていることが、いっぱいある気がした。

一瞬一瞬の感情で生きていると。
つい目の前の楽な方向へ転がってしまう。
だけど、そのほんの一瞬のつもりの弱さが。
後々、自分の首を絞めているんだなぁ。

そんなことを繰り返して今。
こんな風に考える時間も大切だなぁと。
しみじみ思う。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-31 07:48 | ☆にっき

あの頃

f0066464_4215663.jpg

理由なんて、特にないけど。
なんだか切なくなって。

戻りたくなる。
午前4時。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-30 04:23 | ☆にっき

輪郭


劣等感と闘っている。ずっと。

何かと比べては、自信をなくす。
そんなの無意味だって、わかっていても。

そんな風にしか、価値を見出だせないなんて。
寂しいことだって、わかっていても。

きっと小さい頃から、
そうやって生きてきてしまったと思う。

本当は、すごく負けず嫌いで。
だけど、自分の尺度を持っていなかったから。
いつだってないものねだりで。
つらくて。悔しくて。
心が満たされることなんてなかった。

だから、いつからか自分の輪郭をぼかすようになった。
どこにも誰にもぶつからないように。
争わなくてもいいように。

だけど、いつだってそんな自分に自問自答を繰り返して。
消しても消してもぼかせないものがあったから。
今こうしているんだなって思うの。

今、私は。
それを忘れちゃいけないって。
そう思うんだ。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-29 00:24 | ☆にっき

きゅんとする歌


水曜日は、
6/27のイベントにも出演してくれる柴原孝行くんのライブを観てきました。

f0066464_037369.jpg










柴くんのライブを観るのは、とても久しぶりだったんだけど。
やっぱりステキでした。
何よりとっても声がいいの。そして、空気感。

ゆったりとやさしい時間が流れて、あっという間に30分が過ぎてしまって。
もっともっと聴いていたい気持ちになりました。

柴くんの音楽を聴いていると。
男の人の強さのうしろにある弱さみたいなものを感じる。

私も、どちらかというと。
男の人の「男らしさ」とか「頼りがい」に魅力を感じちゃう方だけど。

男の人だって人間だものね。
弱い部分があるのは、当然で。
そういう部分を、ふんわり包んであげられる女性になりたいなぁ。

そんなことを思いながら聴いてましたよ。
きゅんきゅんしますね。

6/27のイベントでも、ステキな歌を届けてくれると思うので、とっても楽しみ♪

みんなで、きゅんきゅんしましょう。
いっぱい飲んで、いっぱい恋愛トークしましょう。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-28 00:58 | ☆にっき

音の世界


何度も何度も 繰り返し聴いてみる。
アレンジで、こんなに曲の印象は変わるんだなぁと。
今さらだけど、思う。

リズム、様々な楽器の音色。
注意深く耳を澄まして聴いてみるほど、深くて遠い。

わからないなりにも、
目を閉じて浮かんでくる色や情景や空気がある。

私の想像を遥かに超えているようで。
思い描いた通りの世界にも思えるから不思議。

いいなぁと感じる根拠は、どこからくるんだろう。

もっと感じたことを、くっきりと色濃く表わしたいと思うけど。
自分の中にストックがなさずぎて、何も出てこないのが悲しい。
音をもっと楽しめるようになりたいなぁ。

ずっと、歌詞のことだけ考えてきた。

でも、今は思うの。
大切な大切な言葉を乗せる音だからこそ。
もっともっとこだわりたい。

まだまだ全然足りなすぎる。

明日も、発見がありますように☆
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-26 01:28 | ☆にっき

大きな木は、ここ(心)にある。


大きな木が見たいと書いたまま、
しばらくブログを更新していなかった私に。
ライブに来てくださった方が、
ステキな言葉を贈ってくれました。

「大きな木は、ここ(心)にある。」

あぁ、そうなんだって。
想えばいいんだなって。

私の曲の歌詞にある、
「答えは内にあること」 と通ずるような気がして、
なんだかうれしくなった。

どんなに強い風が吹いても、
決して倒れない大きな大きな木を。
いつも心に持っていたいな。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-25 07:25

5/22(土)ライブ@代官山NOMAD


遅くなってしまいましたが、
5/22のライブにお越しくださったみなさん。
ありがとうございました。

いつも思うことではありますが、
この日は特に。
歌えることの幸せ。
応援してくださるみなさんのあたたかさ。
より強く実感することができました。

うまくいかないときも。
力になってくれる人がたくさんいるのだから。
1人で勝手にマイナスの方向に進んで行くのはやめよう。
もっと自分を信じようと思った。
そうすることが、
結果的に支えてくれるみなさんへの感謝につながるんじゃないかって。

いろんなこと見失っていました。

まだまだ未熟な私だけど。
今回ばかりは、ひとつ前に進めたかなと思っています。
みなさん、本当にありがとうございます。

出演者のみなさんも、ステキなアーティストさんばかり。
客席でも楽しませてもらいました♪

よし!!
今日からまた!!
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-25 01:40 | ☆にっき

おおきなきがほしい

大きな木を見たいなぁと思いながら。
眠りにつこうとしたけど、眠れなくて。

ふと、思い出した。
そういえば、小さいころこんな本を読んだなぁって。

f0066464_6879.gif








主人公の男の子が、庭に大きな木がほしいと考えて。
こんな木があったらいいな、こんなことをしたいなって。
どんどん想像をふくらませていくお話。

大好きだったなぁ、この本。
本当にこんな木があったら楽しいなって思って。
木の上に秘密基地を作ろうとしたっけ。
学校の木に登って降りられなくなったこともあったなぁ。

木に思いを馳せるだけで。
色んな想像を巡らせて楽しめたあの頃。

大人になった私は。
どうだろう。

本当に大切なのは、そこに木があることじゃないんだと思う。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-09 06:03 | ☆にっき

出した答えは、


「変えられるのは、自分だけ。」

自分は変われないくせに、
何かを変えようだなんて。
おこがましいから、もうやめよう。

あきらめたり。
見て見ないフリなんてしなくても。

私が信じることに、
ちゃんと向き合えばいい。まっすぐ。

そこがぶれちゃうから、
疲れるんだ、きっと。

大きな木が見たいな。

何百年もまっすぐそびえ立つ大きな木の下で。
歌いたい。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-07 23:08

正解は?


理不尽なことは。
すごくすごく疲れる。

どれだけあちこち走り回るよりも。
どんなに大変な作業をするよりも。
ダメージが大きい。

頑張ろうとする「心」を、折ってしまうから。

だけど。
理不尽なことなんて、毎日ありふれてる。

いちいち闘ってみても。
何かが変わることなんて、ほとんどない。
無力。

そういうときは、
どうしたらいいの?

受け入れること。
慣れて平気になること。
あきらめること。

似ているようで、違うようで。
どれも正解じゃない気がする。
[PR]
by minicat_orange | 2010-05-07 00:10