2006年 02月 19日 ( 2 )

豚キムチ丼

f0066464_21261274.jpg


今日の夜ごはんは、五分でできる簡単豚キムチ丼☆
昨日の今日だから、一応記録してみました!


今日は、映画「サイレン」観てきました!
怖かったよ~!!!ホント怖かった!!!
ホラー映画、久しぶりに観ました。
本当は「博士の愛した数式」を観に行ったんだけど、時間が合わなかったので。

これから観る人もいると思うので、内容に深く触れないでおきますが・・・。
何より一番怖いのは、人間なのかもしれないなって感じました。
おばけより、幽霊より、呪いより・・・

人って、受け止めきれない程の悲しみ、苦しみ、傷にさらされたとき
自分ではコントロールできないどうしようもない状況に
案外たやすく陥っていくものなのかもしれない。
だから現実世界でも、痛ましい事件が後を絶たない。
自意識や思い込みにとらわれ、やり場のない怒りや悲しみを
誰かのせいにしたり、誰かを攻撃したり、自分自身を傷つけたり、
そういう手段でしか表現できないのかな。
時間をかけてゆっくり現実を受け止めていくことや、
自分の努力で状況を少しずつでも変えていけること。
家族や恋人や先生や友達が教えてあげられたらいいのに。

今日何事もなくいつもと変わらない一日を終えた
私が、
大切な人が、
明日想像もつかない悲しみ・苦しみに襲われて
心を痛めて、精神を病んで、自身を失うことがあるかもしれない。
そんなとき何ができるだろう。
何が、人間を救えるんだろう。
それがわかれば、悲しいニュースがなくなるのに。

豚キムチ丼を食べながら、
ふと、そんなことを考えていた。
[PR]
by minicat_orange | 2006-02-19 21:26 | ☆おいしいものたち

レシピ本発売計画

私は、料理がすごく好き。
「食べる」のが好きって言った方が正しいのかな・・・。
もちろん外に食べに行くのも大好きだけど、
たとえ家で食べるときも、たとえ一人で食べるときでも、

     おいしいものを食べることに妥協したくない

そのための手間は惜しまないのです。
ただの食いしんぼう・・・?

私の料理は、「ひらめき」がすべて!
冷蔵庫に入っている材料だけで、何を作るか考えるのが楽しい。
コレとコレを合わせたら新しいかも・・・とか
この間お店で食べた料理を再現してみようか・・・とか

こうして、いろんな料理を作っていると思うんです。
料理っていくらでも可能性があって、おいしいものが尽きることはないなぁって。
食材も調味料もいくらでもあって
組み合わせ方によって味は無限に変わる。
同じ材料でも、塩を使うか醤油を使うか味噌を使うかコンソメを使うかで
まったく違う料理になるんだから不思議ですよね。

私はいつも「ひらめき」を頼りに作っているので
すごくおいしくできたものでも、二度と再現できないこともあるんです。
こんな感じだったかなぁっていうのはわかるんだけど
だいたいそのときたまたま冷蔵庫にあった組み合わせだし、
調味料の配分なんて気分だから☆

毎回アレンジを加えていくのが楽しみだったりもするんだけど、
完成度の高かったものはレシピを残しておくのもいいかなぁとふと思ったの。
そうすれば、自分以外の人に作り方を教えてあげることもできるし。
そんなレシピを集めて、レシピ本を作るのもいいかも!なんて野望があったりして。

私の理想的には、
その料理にあう前菜、サラダ、スープ、デザート、ドリンク、お酒なんかもコーディネートして
盛り付けとかにもこだわったりして
そう!おしゃれカフェのメニューみたいなのを提案するの。

料理って人を幸せにすると思う!
細木数子さんも言ってた。
     「おいしいもの食べて怒る人はいない」
ほんとその通りだと思うなぁ。
落ち込んでるときもうれしいときも、おいしいものが食べたくなる。
おいしいものを食べるときって、みんなイイ顔になってる。
そういう顔を見ると、作った人も幸せになる。
誰でも毎日何かを必ず「食べる」んだから
     どうせ食うならうまい肉  by山水
という感じで(笑)

これからは、完成度の高い料理は写真撮って、レシピを残して、
このブログに記録しよう!
今日おいしくできたパスタはもう食べちゃって、おなかの中だけど・・・

いつかレシピ本発売を夢見て☆
(あくまで歌手志望)
[PR]
by minicat_orange | 2006-02-19 00:16 | ☆にっき